"> NAC(ナチュラルアートクリニック日本橋)移植周期当日〜融解ダメージにより移植代金保留|妊活初心者から人工授精、顕微授精までの不妊治療の記録ブログ

" >
NAC

NAC(ナチュラルアートクリニック日本橋)移植周期当日〜融解ダメージにより移植代金保留

融解ダメージで胚盤胞移植失敗

NAC(ナチュラルアートクリニック日本橋)移植周期当日に転院して約一ヶ月半ほど。初診と同じ周期に採卵、翌月移植となり、ジェットコースターに乗ったかのようなタイミングに怯えながら不妊治療にチャレンジしています。

今回は移植当日の模様、そして残念ながら融解ダメージで移植代金を請求されなかったわりとレアなケースについて書きます。

朝から問題発生

今思うと、出足から流れが悪い日でした。

朝送っていってくれると言ってた夫は「朝5時半まで飲んでたから無理」と寝ぼけてて逆ギレ。「タクシーで行って」と万札渡してきたのでイライラモードでクリニック向かいました

ほんとこの人何なの?

と思いつつクリニック到着。

さすがGW。7階に誰もいません。

NAC(ナチュラルアートクリニック日本橋)移植周期当日の時間

時系列としては

7時50分までに受け付け

8時血液検査

840分診察

850分 処置室にて外出許可の説明

12時まで暇になる

1時頃ナースセンターに呼ばれる

2時頃移植

2時40分頃 培養士さんからの説明

15時20分 お会計

こんな流れでした。

滞在時間7時間半。

相変わらず長いです。。。

移植前の診察

着いてすぐに血液検査。今周期ホルモンの数値がおかしすぎてモニターに移るグラフが上下しまくりの折れ線グラフになり、何回も通院になっていました。

NAC(ナチュラルアートクリニック)日本橋 移植周期の待ち時間D8&D9

寺元先生の説明が……

「数値が高すぎるね」と言ったまま、PCに向かってカタカタと無言の作業。

む、無言長い……

高すぎるってことは移植中止???

と思ったのですが

「数値がおかしいけど今日移植します」

とのこと。

「数値おかしくても平気なんですか?」

と恐る恐る聞いてみたものの、

「低い分には中止になるけど、高い分には中止にする理由がない」

とのこと。

うーん。それって……

「ただ、基準値からズレてる場合は着床の確率は低い可能性が高いね」

とサラッと。

【フラグメントかなり多い 0-31番多い3】

と卵の評価も悪いそう。

フラグメントが多く途中で死んだ細胞が多いから

成長が遅くサイズも小さめと説明する寺元先生。

理想的なP4の数値は815ngmlと私の場合40以上出てしまっているので

着床する確率低そうです。

はしょると

「着床しなかったら次回はホルモン値のコントロールなり何なりするけど、今回はそのままやって様子見」

という結論に。

しかも、唯一の凍結受精卵もグレードがヤバイっぽい。

凍結の説明の時点から、何でこれ凍結したんだろう、って思ってたんですけど

受精卵の質も悪いうえに、私のホルモン値もめちゃくちゃ、と。

この条件で移植ってアリなの??

原因を探るために移植して様子見るっていうのは

医学的には正しいアプローチなんだと思うけど、

うーん。。。

様子見で40万~50万くらい毎回飛んでくと思うとめまいがするんですけど。。。何かもうね。こんな私の遺伝子ってそんな大金かけてまで世の中に残す価値あるのかなってネガティブ思考が。。。

目を合わせてくれない時は大丈夫、という寺元先生、おもいっきし目合わせてくれてましたよ。。

移植までの待ち時間

3時間以上空き時間ができたのですが、地下のタリーズで過ごしました。1杯であまり長く居座るのも悪いので途中で飲み物追加注文してお腹たぷたぷに。移植中にトイレ行きたくなったらどうしようって気づいたのが遅かった(汗)

ブログなどを見ていると

・待ち時間は1.52時間程度

・水天宮にお参り

・美味しいところでランチ

というパターンの方が多いっぽいのですが、まさかの3時間超えの待ち時間。

もし家が近かったら一回帰れそうなくらいのビミョーな時間です。

連休は混むかと思ってたけど、お出かけしてる方が多いのか予想外に空いてる。

当然のことながらベルサール日本橋もガラガラですw

ドライでアレですが、神頼み信じてない&この移植に期待し過ぎるとメンタルに支障をきたしそう&仕事しなきゃでPC持ってきれるので、この3時間ちょっとは仕事して過ごすことにしました。

それにしても、ホルモン値のこの悪さはどこから来てるのか。そこが気になってちょっと検索魔になってしまいました。P4が高すぎるパターンってあまりいないみたい。。。

会社勤めは辞めたものの個人で受けてる仕事の打ち合わせやら飲み会が多すぎて移植周期3時前に寝られた日がほぼありませんでした。自業自得なんですけど、今日も終わらせないといけない仕事があるから移植の待ち時間が長めになって嬉しいってもう。。。

移植日くらい仕事のこと考えない生活をしたいと思いつつも、残念ながらうちの夫は「ボクが稼ぐから君は妊活に集中していいよ」なんて優しいことを言ってくれる気は1ミリもないので、、、。全く仕事しなくてお金に追われるのも辛いし、このジレンマ、不妊治療してたら皆何かしら感じますよね。今時点で働いてても働いてなくて不妊治療で仕事環境が変わらざるを得なかった人はきっと皆通る道だと思う。

ある意味仕事に集中出来る分、不妊治療のこと思い詰めすぎなくて良かったという考え方もあるしね。早く寝ないとダメっていうのは分かってるんだけど、どうしてもできないので今回、これでダメだったらメラトニンのサプリでも飲もうかな。。。

ってNACはサプリ禁止なんだったわ。

あれこれ考えてたら仕事に集中できないままあっという間に12時近くになったので戻りました。

移植の模様

ナースセンターで着替えてベッドで待っているのは、採卵のときと同じでした。

なかなか呼ばれないなあ、と思っていたら問題が発生していたんです。

後から知ったんですけど……。

移植自体は採卵と違って痛くないというのを知ってるのでそれほどドキドキせず。

採卵と同じ手術室で、画面で説明されながら卵が体に戻っていくのを見ました。

5分くらいの短さであっという間でした。

融解ダメージについて

移植のあとに聞かされた問題というのは「胚盤胞が融解ダメージで瀕死になりました」ということ……。

NACで移植された方のブログ見てると、きれいな胚盤胞の受精卵の写真が多いのですが、私のは融解時に細胞が沢山壊れてしまい、ほぼ瀕死になってしまったとかでガタガタに(涙)。サイズも小さいし、まあ、ぶっちゃけもう殆どダメでしょう、と。

確率も1割もないくらいだけど、0ではないので理事長判断で移植したとのこと……。

移植前の診察で、というかその前から受精卵のグレードが悪いのはわかっていたので、変に期待してなかったおかげか、そこまでショックはありませんでした。

残念ながら融解時に卵がダメージを受けてダメになってしまうケースは1割くらいあるとのこと(けっこう多いような汗)。それに該当する場合、移植代金は保留という形になるそうです。

で、それでも移植を決行した場合は判定日にHCGが規定を超えていて着床していたとみなされた場合にだけ払ってくださいとのこと。

0円の請求書と108,000円の請求書を2枚渡されました。

いやー、寺元先生のプロ意識半端ないです。融解ダメージで可能性が低いって言われたのは確かにショックだけど、この男気と「成功無くして報酬なし」っていうポリシーを本当に実行されてるのがやっぱすごいです。

意外と全然ショック受けてないのは、費用無料にしてもらったのがありがたいのはもちろんですが、そのくらい不妊治療に熱意とプライドを持って真剣にやってくださってるそんなクリニックで上手くいかなかったら誰のせいでもないと思えたことが大きいな、と。

で、クリニックを後にしたわけですが……

NACのビルの25階に入ってる匠大塚へ家具買いにいった後にも先にもうちの夫くらいじゃないでしょうか💦前日にちょうど夫の読書用椅子が壊れたんですけど、不妊治療について何一つ調べてないのに、自分のことなら積極的なんですよね。クリニック周辺の家具屋を調べ尽くして回ろうとする態度にまたまたイラっ。

私は仕事が残ってたのでベルサールのタリーズにまた戻って別行動。最終的に高島屋で合流。匠大塚で見たのと同じ椅子が展示品でかなり安くなってたとかで、ルンルンの夫。

その運気がなんで融解に活かされないんだよとまたまたイラっ。いろいろ面倒になってきてお惣菜買って帰りました。もう可能性はないと思ってるからビール飲んでしまって。

そうそう、高島屋で買い物したらベルサール日本橋の駐車場無料になるんですね。これは良い発見でした。機械式なのが出し入れに時間か仮にちょい面倒だけど、風疹の抗体ないし、もしこちらで授かれたら診察は車で行こうかな。

NACの良いところは移植から4日後ですぐにHCGの数値でダメならダメとわかるところですね。この可能性の低いまま2週間過ごすとかメンタル持たないので><

 

NAC(ナチュラルアートクリニック)日本橋の採卵&移植の疑問

余談ですが……先日、インスタで知り合った同じNAC(ナチュラルアートクリニック日本橋)に通うメンバー4人でランチしてきたのですが、素朴な疑問が……

NACで精子の評価マシなことってあるの??

男性不妊を指摘されない人&体外受精(ふりかけ)になるケースってあるのかしら??

という謎が。少なくとも4人中4人が男性不妊を指摘され、顕微授精&AHA(アシステッドハッチング)必須。ブログなどでもAHAなしの人や精子の状態がいいと言われてる人聞いたことない気がします。

 

うちの夫、これまでどこのクリニックでも【パーフェクト】と言われてきたので、いきなり【顕微授精が相当】と言われてもちょっと不思議な感じはあるんですけどね。

そして話題に出たのが

5月からNACの採卵時の技術料値上げが気になる……。

そう、値上げになるんですよね〜。薬の使用が少ないから他のクリニックよりは安めだとはいえ、都内一等地にあるだけあってすごく安いというわけではないので値上げは気になりますが……。こういう話も含め同じクリニックに通ってるメンバーでしか分からない話も出来て、楽しかったです!

 

息抜きや同じ目標に向けて頑張っている仲間の存在ってありがたいですね。

 

今回の移植は残念な結果に終わった(まだ一応終わってないけど)けど、次周期に向けて頑張ります。今回、ホルモン値の乱れは仕事の忙しさから来る夜型生活(2,3時くらいに寝てた)のもあるかなというのが反省材料なので、早寝意識しないとです。

KIREIMO -キレイモ-