NAC

アートアクアリウム2018の展示に行ってきたので、待ち時間や見どころの話

NAC日本橋の帰りに、アートアクアリウム2018の展示みてきました。毎年気になっていたものの初訪問です。

 

通院していていつも行き方の最短をGoogle Mapでチェックするのですがすぐ近くに「アートアクアリウム」の表示が出ていることに気付いて。そういえば、アートアクアリウムって日本橋なんですよね。

夏休み前に行ったほうが混んでないかなと思って、行ってみました。

アートアクアリウム2018の場所、アクセスは?

日本橋というよりは三越前駅のほうが近くて、コレド日本橋じゃなくてコレド室町のところにあるんですね。日本橋三井ホールと書いてありますが、独立したビルがあるわけじゃなくて、コレド室町1の5階(受付は4階)に入っているのでちょっと分かりづらかったです。とりあえずコレド室町の1を目指せば着きます。こんな感じでコレドの中にあるとは思わなくてちょっと意外でした。

アートアクアリウムの待ち時間は?

私が行ったのが平日の午後だったということもあると思いますが。チケット購入時間、及び入場の待ち時間は0でした。ただ、土日や夏休みに突入すると確実に混むと思うので前売り券を買っておいたほうが時間の短縮になるんじゃないかなと思いました。

アートアクアリウム2018の展示

コレド室町の5階にエスカレーターで上がると、売店、カフェエリアがあって金魚グッズが大量に販売されています。金魚をあしらったラテアートやゼリーなどがいただけるカフェも。

 

横目に見ながら入り口へ。チケットを渡して半券をもぎられる形でした。

通路を進んでいくと、金魚の回廊が。ゆらめく天井の金魚たちを見上げながら入っていくのでテンションがあがります♡

アートアクアリウムは動画撮影禁止

そうそう、アートアクアリウムに入場する際には「カメラでの写真撮影はOK,動画とフラッシュ撮影は禁止」と言われます。この美しさを撮りたいというのは皆思うと思うので撮影OKは嬉しいですね。

金魚が驚いてしまうと思うのと暗い室内なのでフラッシュ撮影は厳禁です。

アートアクアリウムの所要時間は?

展示がけっこう混んでいてあまりゆっくり見られる雰囲気ではありません。撮影OKなのは嬉しいのですが、動く金魚を綺麗に撮ろうとするとどうしても何度も撮ることになって、場所の取り合いみたいになってしまうんですよね。

混んでる水族館みたいな感じではあるのですが、一つ一つの展示をじっくり見ようとするとちょっと大変かも、朝イチや遅めの時間のほうが空いているのかもしれないですね。私は駆け足で回ったので、アートアクアリウムの展示を見ただけの所要時間は20分くらいでした。ゆっくり見ても30分くらいじゃないでしょうか。

夜だけ営業している獺祭のバーコーナーもあったり、外の通路にカフェコーナーもあるので、ゆっくりドリンクを楽しんで、お土産も買って……となると所要時間は1時間〜1時間半くらいかな、と思います。

涼しい室内で色とりどりの金魚を見ることが出来て、癒やされました。

アートアクアリウムの感想

過去に何度か行ったことがあるという夫に聞いた話では、以前の展示に比べると面積が縮小してるというのも聞いたのですが、何より水槽の美しさ(金魚の糞や弱ってる金魚がいないのが脅威的!)が印象的でした。独自の循環システムを使っているそうで、すごいなと思いました。

入場料1000円というのは場所を考えると妥当な金額なのかなあと思います。

NAC日本橋の通院前後の癒やしタイムにはオススメです♡

【おすすめ記事】

【感想】映画「娼年」が超良かった!!妊活レスの人こそ観るべきかもしれない

台湾の不妊パワースポットや子授け占い漢方薬局など巡り