アレルギー全般

【砂糖断ちの効果】アトピー、脂漏性皮膚炎、酒さ、花粉症に効いた!【体験談】

砂糖抜きで驚くほど改善したアレルギーのこと




これまでの人生で、もっともアトピーに効果があったのは
砂糖を摂らないようにしたこと……。

砂糖断ちで鼻炎やアトピーがよくなった経験をお話します。


アトピーはもう一生治らないと思ってました。アレルギー性鼻炎も。
良くはなっても、一進一退。
ダイエットとアレルギーは似ていて、年がら年中そのことを考えて生きてる……という人は私だけじゃないと思います。
常に頭から離れない……ずっと付き合っていかないといけないものだと思っていました。

ところが、ここ10年来でもっとも効果を感じたものがあったんです。それは【砂糖断ち】。
砂糖って、割と何にでも入ってる。外食ならほぼ避けられないし、それこそ納豆のタレやめんつゆみたいな
ものにも入っているので、手料理にも注意が必要。でも、実践してたアトピーの知人からその分効果はあると聞いて。
ブログ始めて、本気でアレルギー、不妊体質を改善したいと思ってちょうどバレンタインの直前に始めました。
チョコの誘惑にも負けず……。できるかぎり砂糖を排除!!やったのはそれだけです。

ただ、あまりガチガチにすると失敗しそうなので
きび砂糖や黒砂糖、てんさい糖などはOK

としました。なので、正確にいうと「白砂糖抜き」ですね。
白砂糖には中毒性があり、いろいろ悪いと言われていますが精白されていないものやはちみつは食べても大丈夫、としました。

また、外食はしょうがないのでなるべく避け、裏面に砂糖と書いてある出来合いのものは買わないようして……とできる限り【砂糖抜き】を努力したんです。

具体的な手順は後述しますが、砂糖断ちの効果は写真で見たほうが早いと思いますので見せますね。

砂糖断ちの素晴らしい美肌効果


これ、砂糖断ち前の写真です。頬に酒さや脂漏性皮膚炎っぽい赤みが出ているのが分かるでしょうか。コンシーラーで隠そうにも隠せないくらい酷い凹凸が悩みでした。

そしてこれが、砂糖断1ヶ月目の画像。驚くほどブツブツが減っているのが分かるでしょうか。

※どちらも一切加工していません!!

砂糖断ちにチャレンジした最大の効果として、明らかに赤いぶつぶつが減って、というか頬の赤みが殆どなくなり、かゆみにも悩まされなくなったんです!!!!

超嬉しい。女性なら、朝起きて肌が荒れてないだけでものすごく気分良くなるのは分かっていただけるんじゃないでしょうか。

だって……私は毎年1月くらい〜3月くらいと花粉の時期は鼻水が止まらなくなり、ティッシュでこすって赤くなり、バリア機能がおちて余計に肌が荒れて……を悪循環ループしていたんですよ。もう、鏡なんて絶対見たくなかったのに、今や嬉しくて何回も鏡を見ちゃいます。

砂糖を抜いただけでこんなに快適に過ごせるなんて。

甘いものを食べられないのは寂しいですが、アレルギーの辛さやあの酷い肌荒れの状態に比べたら全然我慢できます!!

今まで、高い化粧品など色々試しましたが、ここまではっきり効果を感じたのは砂糖断ちが初でした。
これをきっかけに、他の食生活なども見直しアレルギーが一気に改善していくことになるのですがそれはまた次回。

もし、砂糖断ちを考えていてこのブログにたどり着いた方がいたら、ぜひ試してみてほしいです。だって、何かを買わないといけないとかじゃなくて、「砂糖をやめるだけ」です。

簡単ではないけれど、お金もかからない(というかお菓子など食べない分むしろ節約に)し、

その点では、誰にでも根性と気合さえあればできる方法です。
目先の欲求に負けて甘いものを食べてしまっていては、いつまで経ってもアレルギーは改善しないかもしれないですよ。

私の砂糖抜き生活のやり方と役に立ったもの

私が砂糖抜きをするために実際に役立ったものをご紹介します。

まずは、本で砂糖の害について読んで自分を洗脳……。

甘いものがやめられないのは、タバコがやめられないのと同じで依存症だと自覚を持つことが大事だと思います。本読んで【砂糖は害悪】と思うようにしました。

どうしても甘いものを食べたいときは、これを食べてましたよ。

これ、正直高いんです。市販の板チョコに比べたら数倍します。でも、だからこそイイ。
金額が高いから、がっつり食べられないし砂糖入りのチョコと違ってカカオが濃いせいか少量で満足できるんです。

砂糖を抜くと痩せる


高いおやつしか買わないというのはダイエットにもなって一石二鳥でした。

そうそう、全く期待していなかった効果が他にもありました。

会う人会う人に「痩せた?」って聞かれるようになったんですよ。

お菓子も食べなくなったせいなのか、砂糖断ちを始めてから3キロくらい痩せたんです。

全くそれ以外に運動や食事制限でのダイエットはしてないんですけどね。

カロリーもそうだけど砂糖には保水効果があるというので、体内のむくみが消えたのかな??

と思っていますが。

砂糖断ち生活を支える調味料たち

料理の甘みに関しては、メープルシロップか黒糖を主に使っています。
はちみつは安いものだと砂糖で薄めているものが多いと聞いたので……。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アレガニス ピュアメープルシロップ(1L)【送料無料】
価格:2980円(税込、送料無料) (2017/10/16時点)

 

こちらも、激安メープルシロップは砂糖で薄めてある粗悪品が多いとカナダ在住の人に聞いたので、これを使ってます。確かに、安いメープルシロップに比べると甘さがしつこくなくてサラッとしてるので料理にも使いやすいんですよ。

メープルシロップが合わないものだと、てんさいオリゴ糖。

液状で使いやすいのですが、賞味期限が短い(それだけ添加物が少ないのは良いことなのでしょうけど)のと液だれしやすいのがちょっとネック。ですが、てんさいオリゴ糖が味は癖がなくて一番使いやすいです。

液垂れしないという点ではデーツも堅めで優秀。こちらはかなり甘めなので、その分少量で済むのも良いかもしれません。

あとはナッツ。

これも美肌効果があったのかも!?

追記

棗(ナツメ)を食べるようになってから、甘いもの食べたい欲がなくなりました。

チョコ食べたい欲などは実はミネラル不足や栄養不足が原因のことも多いらしいので

ナッツやドライフルーツを摂るのは理にかなっているのかもしれないですね。

不妊治療中にぴったりの食べ物 棗(ナツメ)とクコ(ゴジベリー)の効能について