ピロリ菌と不妊の関係が気になってピロリ菌外来に除菌に行った話

妊活

最近ピロリ菌と不妊の関係が気になり、以前健康診断で引っかかって気になってたこともあり、この際なのでと除菌のための検査に行ってきました。

【ピロリ菌と不妊の関係ってあるの?】

※ピロリ菌と胃がんの関係は有名ですが、不妊に関しても一番最初に通院しようと考えた京野アートクリニックの仙台支店のHPにも書いてあって気になっていたんですよね。

ちょっと長いですが引用こちら

2002年に筆者らのグループが最初にピロリ菌と不妊に関して報告しています。血中のピロリ菌抗体検査で、コントロール群では29.7%に対して女性不妊の44.8%がピロリ菌抗体陽性でした。血液検査陽性の女性全例が卵胞液でも陽性でした。2004年には日本の研究グループでも同様の報告がなされました。2009年には、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)症例でも、ピロリ菌IgG抗体陽性例が、対照群で20%なのに対しPCOS群で40%と、PCOS群で有意に高いとの報告もされました。その後、2010年には、原因不明不妊の女性の頚管粘液中に検出されてインビトロで精子の侵入を阻害することがわかりました。
また、女性では、ピロリ菌に感染していると、ピロリ菌に対するタンパク質である抗体を持ち、この抗体が精子と反応するために精子の運動性を低下させて、卵子との融合を妨げると見られています。さらに、CagA陽性の菌に感染すると、胎児の死因ともなる妊娠高血圧腎症のリスクが高まるという報告もあります。これは、妊娠マウスの実験で免疫応答の変化によることが証明されています。
男性では、コントロール群では36.1%に対して男性不妊の50.8%がピロリ菌抗体陽性でした。ピロリ菌に感染していると、精子の運動性、生存率、正常な形状の精子数が低下してしまいます。精子の損傷を引き起こし得る炎症サイトカインの増加やアポトーシスと壊死の増加と関連していることが証明されています。
本論文ではありませんが、ピロリ菌感染は、妊娠後の重症悪阻との関連も言われております。状況が許せばですが、ご夫婦でピロリ菌感染の検査、治療を考えてもいいのかもしれません。

専門医の方の見解でもこういうのがあるとなると、俄然気になってしまいまして。

ただこの結果だと顕微授精とかになると関係ないのかなという気もしますが。いずれにしてもピロリ菌除菌はけっこう周囲ではやってるので私も波におこうかとランチタイムにサクッとピロリ菌外来へ。

【ピロリ菌外来の診療の流れ】

問診票を記入

15分くらいで呼ばれ、なぜやろうと思ったのかなどを聞かれる

症状があれば保険適用になるけど、内視鏡や胃カメラ必須の旨説明される。

健康診断の結果紛失してしまった旨伝えたところ、あれば血液検査は不要だったらしいのですがないので再検査。

紙探しても見つからなさそうだし面倒なので検査受け直す旨伝える

血液検査

お会計、結果は郵送でお願いしました。

というのも、薬を処方していただいた場合、処方箋は4日くらいしか有効じゃないそうなので不妊治療のクリニックで薬の使用をダメ出しされた場合に使えなくなってしまいます。

検査方法は、ほかに検便と呼気の検査がありました。血液検査で分かるのは抗体なので過去に引っかかって治療したあとでも引っかかってしまうらしいのですが、治療経験がない場合は血液検査で調べたあとピロリ菌専門外来の指定医療機関ならそのまま薬の処方ができるとのこと。

ちなみに、「不妊と関係あるって聞いたんですけど」と聞いてみたところ「いや僕はちょっと聞かないですね」と全否定されました。この先生の勉強不足等の問題なのか、業界の常識的にそういうものなのか、ちょっとこの先生1人に聞いただけだと分からないのですが、関係あるとは言われませんでした。

【ピロリ菌除菌の費用は?】


呼気検査は5,130円
血液検査は2,700円、便検査3,780円だったので1番安い血液検査にしました。

それ以外に初診料なども入ってお会計総額5,900円(そういえば5,400円ではなかったなあ。謎の500円……なんだろう)

この後除菌の薬や検査など、自費だと総額2〜4万円(一度の除菌でダメだった場合)くらいかかるみたいです。

【ピロリ菌外来の感想】

自費だとトータル2万円くらいかかるみたいですが、不妊と胃がんのリスクが減らせるなら安いものです。
以前検査した子宮頚がんの悪い型のウィルスが引っかかってたのもそうだけど、私って免疫力低いんだろうな。ずっと夜型生活だったし、、、。

婦人科系の待ち時間に比べたら内科の待ち時間て短いですね。

待ち時間15分くらいで「大変お待たせいたしました」と言われると恐縮しちゃう!先生も優しくて、不妊治療のクリニックの先生たちってなんであんなに鉄仮面みたいなんだろうって差にクラクラしてしまう。

子宮頚がん検診で通ってる南麻布ウィメンズクリニックの4.5時間待ちで待ち時間長いのは経験済みだけど、めっちゃ精神的にも体力的にも消耗するんですよねー。

【ピロリ菌除菌の副作用は?】

抗生物質大量に摂取するのって体に良いわけないですよねー。せっかく頑張って腸内環境整えようとしてるのに、良い菌も全部死んでしまうのかなーとか
色々副作用も気になります。

ちなみに、LG21という乳酸菌が効くという話やブルーチーズが効くという話もネットでは見たことがありますが、毎日大量にチーズやヨーグルトを長期間摂取するほうが薬代より高くなるし、毎日欠かさずというのは難しい気がするので薬でやってしまったほうがいいかなと思ってますが、抗生物質ダメって言われたらLG21飲みまくってみようかしら。

ただ、不妊治療との併用については内科の先生は全く分からないということで、先に転院先をしっかり決めて決断する必要がありそうです。

【ショックだったこと】


帰宅してからギリギリの確定申告の準備を始めたところ、何と紛失したと思いこんでいた健康診断の結果を発見><。

思いっきり慢性胃炎とピロリ菌で要経過観察って書いてあるし。
これがあれば完全に保険適用に出来たっぽい&すぐ除菌に入れたのに、失敗したなあ。。。ああ、ランチ数回分くらい損したわ。

ま、こんな日もありますね。しかも不妊との関係があるかもって話がなかったら慢性胃炎なんて自覚症状0だったしずっと放置してたと思うので将来やばかったかも。

また結果を受け取ったら追記しますね!

【関連】

妊活レシピ 亜鉛&性欲アップレシピ

【体験談】カフェイン断ちして1カ月経った変化とPMSへの効果について

【妊活用葉酸サプリの口コミ】ピニトール配合のベジママ

コメント