【口コミ】フーナーテストの結果が悪かったのでエッグサポートを試してみたら改善した体験談

妊活



先週、風疹予防接種の避妊期間あけの久しぶりのクリニック通院再開をしてきました。
フーナーテストも開始したので、今周期から【エッグサポート】という商品も購入して使ってみています。

【エッグサポート】公式サイトはこちら

フーナーテストの結果が悪かった方や、性交痛で悩みつつ妊活してる方の潤滑ゼリーとしてオススメだと感じたので、【エッグサポート】の使用感は後半で詳しく解説してます。

(2周期目でフーナーテストの結果が改善したはエッグサポートの効果かなと思われるのでその辺も詳しく書いています)

※クリニック通院はじめて最初のほうに一気に行う血液検査で
風疹の抗体なし、と診断されて、予防接種を受け直しました。
(以前にも抗体なしでMRワクチン受けたのにまた抗体なし!詳しくはこちらに)
その結果2ヶ月以上避妊期間を置かないといけなかったので卵管造影検査までやったところでいったん中断。という流れでした。

フーナーテストの結果

私の通っているクリニックでは生理周期に応じて検査をしていくのですが、
今回は、以前受けた黄体期の血液検査の結果を聞くことと
フーナーテストに向けての卵胞チェックが待っていました。

そして、先生の言われたタイミングでフーナーテストを受けることになったのです。
「今朝ヤりました」っていう状況で受けなくてはいけない検査って、、、世の中にこんな恥ずかしい検査があるんでしょうか(汗)

それを診る側の先生も複雑な気持ちにならないのかなー、
毎日見慣れてるから何も考えないんだろうけど、
こっちはめっちゃ複雑だわー。

なんてクラクラしながらフーナーテストを受けてきたわけです。

そもそもフーナーテストとは?

こちらの本「あなたも知らない女のカラダ 希望を叶える性の話」でお勉強し直したのですが、フーナーテストとは

性交後12時間以内に子宮頸管から粘液を採取し、子宮の入り口に到達した精子の状態を調べる検査

とあります。検査自体は子宮頸がんの細胞診と同じような感じで子宮口付近から粘液を採取するだけなので割とすぐでした。痛みも特になし。

この検査でわかるのは、ちゃんと精子が卵子のもとに到達できる可能性を見極めることフーナーテストによって精子の数や運動率が悪い場合に初めて精液検査をするクリニックもあるようですね。

そうそう、検査の前に看護師さんに「タイミングはちゃんと取れましたか?」と聞かれたのですが「はい」と応えたら明らかにホッとした顔されたので、きっと「タイミング取れませんでした」って人も多いんだろうな、って思いましたね。

レスで妊活中の同士は多いに違いない……!!
ってどうでも良いことにちょっと勇気づけられて内診台に向かったのでした。

フーナーテストの結果は?

夫の精液検査の結果は、これまでは良好だったので
正直なところフーナーテストは良好って結果が出るかな?
って軽く考えていたんです。

ところが、、、

予想に反して結果は☓。
「数が少ない」「ほとんど動いていない」という悪い結果に……。あちゃー。。。

最初から精液検査の結果が悪い場合はフーナーテストをしても意味ないので、そもそもしない流れになるようなのですが、精液検査の結果はよくてフーナーテストのが不良だった場合は、女性の側の抗精子抗体の血液検査をするようです。

ってか抗精子抗体の検査高い(涙)自費で8,640円だった!

フーナーテスト(ヒューナーテストって書いてあったけどw)自体は保険適用で、明細だと200円って書いてありました。やすっ。その他諸々で720円。

いったいフーナーテストはいくらするんだろう?って思ってたけど血液検査がなければフーナーテスト自体の料金は安いんですね。フーナーテスト自体は保険適用になるので。

先生は「来月もう一回フーナーテスト受けてみて、また悪かったら次のステップに進みましょうか」という意見。そんなにゆっくりで良いのかなあ。と思っちゃうんですけどねえ。

おっと、そういえばここで懸念材料がひとつ。

それは「夫の性欲がない問題」による禁欲期間の影響。

セックスレスだとフーナーテストへの影響は……。

今回はどうにか頑張ってくれましたが、毎回タイミングがちゃんと取れるとは限りません。
そして、フーナーテストって「検査前には2日以上禁欲」っていう指定があったハズなのですが、果たして今回、夫はどれだけの禁欲期間だったのか?

さすがに聞けなかったのですが、恐ろしいくらい性欲のない夫なので風疹の予防接種の前から数ヶ月レスなことを考えると、レスの期間=禁欲期間というのも十分ありえる話。

禁欲期間が長すぎる状態でのフーナーテストって意味あったのかな?
確か、マメに出したほうが精子がフレッシュになって動きなども良かったはず……。禁欲(も何もって感じだけど)期間の影響がどこまで出てるのだろう。

精液検査の前も禁欲期間は長そうだったので、関係なさげだけど、とも思ったり。

ここでさらにちょっとした疑問。
フーナーテストの検査すること自体はいいんだけど、この程度の内容しか分からないのだったら別に最初にやっておいても良かったような??

もし良好だったとしても、抗精子抗体の検査をやらないくらいで、結局「原因不明」が続くだけのような気がするのは気のせい?

AMHの検査もそうだけど、不妊治療の検査って、分かったところでそこまで意味があるのかな??

という検査も多い気がします。黄体ホルモンの値なども問題なかったけど、

果たしてこれもそこまで意味あったのかなー。

卵管造影検査に関しては私はあまり意味がなかったっぽいけど、早くに結婚した友人がずっと子供欲しがってて、5年以上できなくて全国の子宝神社も行き尽くしていたのに、ようやく重い腰をあげて不妊クリニックに行ったら卵管が詰まっていたことが判明し、治療の結果すぐに妊娠した、っていう実例を見てるので、これは意味がある検査だと思う。その分過剰に期待してたところはありましたけどね。

ただ“フーナーテストは意味がない”という意見があるのもわかるなあ。私が20代なら順を追って検査をするのは意味があると思う。無駄な検査で無駄な費用がかかるのは避けたいと考える人も多いだろうし。

がしかし、私はアラフォー。一ヶ月、一回の周期が貴重なんです。フーナーテストや抗精子抗体の有無の血液検査が不良だったとしても結局はステップアップしないといけない可能性が高い年齢なわけなんですよね。タイムイズマネーですよ(涙)

それぞれの不妊検査としての意味はなくはないと思うけれど、私の年齢的には一気に先に検査をしておいてくれても良かったような???患者の状況は考えず、流れ作業で同じようにやってるだけのように感じてしまったんですよね。と検査の度にモヤモヤしてしまう私がいます。

そして、このクリニック、風疹抗体の避妊期間に卵管造影検査を進められたのですが、ゴールデン期間について聞いても「とくに関係ないので検査しておきましょう」としか言われなくて……。

ゴールデン期間を重視してタイミング取ったとしても結果的に効果なかったかもしれないけど、自分のなかで2ヶ月以上これで無駄にしてしまった気がしてずっと引っかかっているんですよね。

転院を考えるほどの内容じゃないのかもしれないけど、このクリニックで良いのかな?というのがずっと引っかかっています。

生理周期が短いのはなぜ?

そうそう、自分の生理周期が短い(排卵が早い)のがずっと気になっていて、ようやく聞いてみたんです。(23〜26日くらいで生理が来てしまうので月に2回あることも!)

そしたらあっさり
「老化が進むと生理周期は早くなりますね」
と淡々とした回答が!

ううう、やっぱ老化ですか。AMHの値が悪いからそうだとは思ってたけど、老化かあ。。。

 

更年期ってやつ??私の閉経はすぐ近くにあったりするのか!?なんてどんどんネガティブな気持ちに。

そりゃ「大丈夫ですよ、妊娠しますよ」なんて気軽に言えない立場なのもわかるけどさあ。

何か手立てはないんですか?って聞いても
「ありません。いまある卵子でどうにかするしかないので、早目にステップアップしたほうがいいかもしれないですね」
ってそんなの専門家じゃなくても言えそうな内容だし。。(涙)。

「不妊に効きますよ!」って高いサプリとか壺とか売りつけられても困るけど、淡々としすぎじゃないですか??

不安な気持ちに寄り添ってくれる感じがしないことと、「確率を上げるためにちょっとでも何かしたい」という患者の気持ちを理解してくれてる感じがしないことが毎回引っかかってしまう。

とはいえ……転院したらまた1から検査などやり直しになる可能性が高いだろうし、かなり悩みます。不妊治療の処置内容はそこまで変わらないだろうけど、もし、未来の自分が今の私を見たら「あのとき転院してればもっと早く顕微授精に取り組めてたのに!」なんて思う展開になったりしないだろうか……なんて考えてぐるぐるしてしまう日々。

 

タイミング法の可能性をあげるためにできることを探し中

そんな感じでクリニックへの不信感はどうしても拭えないのですが、今は自分ができることをしていかないと……!!
ということで、今周期は「エッグサポート」という潤滑ゼリーを購入してみました。


【エッグサポートの詳細はちこちらに載ってます】

セックスレスと妊活とタイミングの問題

 

以前から何度か書いていますが、うちはセックスレスという問題を抱えているなかでの
妊活、不妊治療の取り組み中です。

年齢的にもアラフォーだし、早目早目にステップアップしていったほうが良いという
自覚がやっと芽生えてきたところです。

いやはや、遅すぎるんですけどね。。。

先日、妊活のオフ会に参加させていただいて感じたのですが、
妊活してる方の多くが20代!!
「自分はとっくに妊活に出遅れまくっている年齢」だということ!!

東京に住んでるとアラフォーでも独身、あるいは既婚でも
まだ子供がいない女性って割と多い。みんな自立してるし見た目も綺麗だしね。
だから、いくら35歳以上から妊娠率が低下するって聞いてはいても
あんまり焦らないといけない自覚が薄かったんですね……。

以前何かで、”恵比寿近辺の不妊クリニックに通う女性の平均年齢は38歳オーバー”
だったか、”恵比寿近辺在住の女性の初産平均年齢が38歳”(こっちかな?)
と聞いたことがあったのですが、都心でガッツリ働いてるとどうしても
そうなっちゃうんですよね。「今妊娠したら会社に迷惑かかる」って思ってたらいつまで経っても産めません。。。ただ、いくら自分がそう簡単に子供を産めない環境だったとしても無情に卵子は老化していくわけで。

 

そして、年齢とともに出てきた悩みがひとつ。

セックスレスと性交痛の問題

それは……
「以前ほど濡れない」ということ(涙)

セックスレス過ぎて濡れにくくなってしまったのか、膣が老化してるのか、もはや分かりませんが、濡れなくて痛いことも。いわゆる性交痛ってやつが気になります。

とくに、連日のタイミング指示、しんどいです。

 

妊活ではとにかく「タイミングを沢山取るように」って言われ、性欲のない夫は夫で大変そうですが、こっちもカピカピの状態でしないといけないと、連日の仲良しは正直辛い。

1回目はいいんですが、翌日、翌々日にタイミング取ろうとすると痛いんですよね。筋腫のせいかもしれないんですけど、奥の方が痛くてタイミングを取るのが苦痛に感じることも増えてきていて。

不妊治療をしててタイミングを取ってると、「仲良し」って言葉が白々しく思えてくるほど
セックスが義務的になってしまい、ただの儀式でしかなくなってきちゃって。

全然楽しくも何ともないし愛情の確認作業どころか「ノルマ」にしか思えなくなりつつあるけど、それでもどうにか頑張っても無情に毎月リセットされてきたし……。
いっそシリンジ法や人工授精に早くステップアップしたほうがいいのでは?

と思いつつ排卵日狙いでこれまで自分を奮い立たせ、夫にもキレることも多かったです。それでもどうにかタイミング法にトライしてきました。ただ、今回のフーナーテストの結果だと、私の場合はタイミング法じゃ難しいのかな、という思いが強くなりました。だから残念ながら今月もまたリセットする気がしてしょうがない……。

不妊治療でタイミングを取るときに使う「エッグサポート」

この先AIHに進んだとしても、タイミング法も併用するように指示されると聞きました。
どうせ不妊治療で頑張って仲良ししないといけないのならもっと確率上がるのがないかなーと思っていたのですが、「【エッグサポート】すべて日本製の大人気潤滑ゼリー 」という商品を見つけたので今月から購入して投入!

膣内のPH値などを整えてくれ精子君の活動を助けてくれる効果が期待できそうなので

性交痛+濡れない問題+妊活に期待大じゃないですか〜!!!

さっそく使おうと思ったら夫から
「これ使って数値(?)が良くなってしまったらフーナーテストの結果が良好でも本当の精子の実力とは言えないんじゃない?」
という一言が。

結果良ければいいんじゃないの??
一瞬うーん、どうしよう……と思ったものの、確かに現状を知ることも大事なので夫の言うことが正しい。

なので、1回目のフーナーテストの前は使用せず検査に臨んだんです。

で、フーナーテストの結果が悪く抗精子抗体のある可能性も出てきたので、幸か不幸かますますエッグサポート使ったほうがいいかも、という状況になったんですね。

フーナーテストの後に医師から指示されたタイミングで今周期初めて使ってみました!

じゃじゃーん。

箱から取り出すと白と青の1本ずつ注射器みたいな容器が。個包装になってて膣内に入れるゼリーが入ってます。

 

エッグサポート使ってみた感想

【エッグサポート】はこんな感じの透明で粘性の高い潤滑ゼリーでした。色は透明。臭いも香料の香りはしないです。

で、実際に【エッグサポート】を使ってみた感想としては
「セックスレス&不妊治療中でタイミング取るのが悩みな方にはおすすめ」できるかなーと。

この「ゼリー」っていうのがポイントなんですね。

粘り気がけっこうあるせいなのか、週に2,3回タイミングを取っても奥に溜まってクッションのように性交痛を和らげてくれる効果を感じました。

タイミング法、同じ周期で2回が限界!という感じだったのですが潤滑ゼリーってこんなに効果があるとは思わなかった!なんかアダルトグッズみたいな印象があって使うの恥ずかしかったんですけど、自分の体を守るためにはこういうものを使うのも大事なんですね

とくに、私みたいにカピカピぎみで連日の仲良しが大変な人には良いと思いました。
私は夫に言っちゃったんですが、この手の商品って多分男性は引くと思うんですよ。「俺のせいで濡れないの?」とか男として自信なくしそうだし。。。

でもこれは、
事前にゼリーを仕込んで(!)おけるので、良い!!!

 

夫も「いつもよりヌルヌルして気持ちいいかも……」
(って下品でごめんなさい)って良かった様子。

エッグサポートの使い方の注意点

実際にエッグサポートを使ってみて気付いた点を書きます

もともと濡れやすい方だと水分量が多くなりすぎて摩擦係数が減る分男性側の気持ちよさが減ってイキにくくなっちゃう可能性はあるかも?と思いました。潤滑ゼリーとしての使用をメインに考えるなら遅漏の方は少なめに使ったほうが良いかも。

その場合は全量入れなくても良いと思います。

あ、あと!

エッグサポート自体は冷たいのでベッドに入る直前よりちょっと前に仕込んでおいたほうが体温と馴染んで、入れたら男性のほうが冷たくて萎えちゃうって心配(?)もなくて良いのかな、とも思ったりしました。

粘性がある液体なので、歩いてて出てきちゃうという心配はなかったですよ(赤裸々に書きすぎか汗)

早目に仕込んでおいて温度の問題だけクリアになれば夫に黙って使っても

絶対バレなそう。

エッグサポートを使った感想で気をつけたいこと

そうそう一点注意点が!

エッグサポートは注射器みたいに押して入れるのですが、

アプリケーター式のタンポンと原理は同じです。ただ、押し出した最後に「ブチュ」っと空気が漏れるような音がするのでダンナさんの前でするとオナラみたいに思われちゃうかもしれないです(汗)

私は事前に洗面所でこっそり仕込んだのですが、その音に一人で焦りました。

なので、やっぱりいろんな意味で事前に仕込んでおくのがオススメかな。

他社の製品より3倍以上量が入ってるっていうのといきなり入れるのは怖かったので

ちょっと手に出してみたんだけどこんな感じでした。

排卵日付近ののびおりと馴染みそうなゼリーでしたよw

他社製品も比較したんですが、容量あたりの単価が一番安い点と返金保証もある点が好印象だったのでしばらく試してみようと思います。

 

【エッグサポート】公式サイトはこちら

てか、使い切る前に妊娠したいけど!!!!

↓翌月の使用結果を追記しました。

エッグサポート使用2周期目 フーナーテストの結果がちょっと改善!

 

追記

翌周期、抗精子抗体の血液検査の結果も出ました。結果は、「抗体なし」。

そもそもそんなに抗体がある人っていないらしいんですよね。この検査も意味あるのか謎。

そして、フーナーテストに向けて【エッグサポート】

を使用しました。今周期はエッグサポートの効果を確認してみたくて2回フーナーテストをお願いしたのですが、

1回目 フーナーテスト結果(エッグサポートなし)結果は不良。精子が全く見当たらない……といわれてしまいました。
2回目 フーナーテスト結果(エッグサポートあり)結果は少し改善。精子の動きや量は少なめ&頭部が凝集している精子もあったけれど、全然見当たらなかった前回よりはマシ。一応ちゃんと動いている。
という結果に。もちろん、エッグサポートが確実に効いたとはいえないけど、たしかに「サポート」には少し役立っているのかな?
少なくとも、私の場合は前回エッグサポートなしでテストしたときより数値は改善したのは事実。
しかも、今周期は私にしては超珍しく3回もタイミングが取れたのですが、いつもなら絶対痛くなる2回目にエッグサポートを使ったおかげで、3回目まで痛みを感じずに行うことができたんです。
女性が感じたほうが膣内のPHが変化して妊娠しやすい&男の子を授かりやすい(早漏だと女子が産まれるという噂も聞いたことあり)というのも聞くので、やっぱり何かが効いてるのかも!
潤滑ゼリーってレス気味のアラフォー妊活には必須かもしれないですね。性交痛の改善と、精子の運動率アップには貢献してくれている気がするので、引き続き使ってみようと思います。
うちのように原因不明の不妊の方やフーナーテスト不良の方、セックスレスでタイミングのときが苦痛になりつつある方などにはオススメできると思ったので公式サイトのリンク貼っておきますね。あくまで私の感想なので成分などはご自分で確認してみてください。

【エッグサポート】公式ショップはこちら

産み分け希望の場合はこちらのベイビーサポートというのもあるみたいですよ♪
ベイビーサポート新規バナー(2017/4/27追加)

コメント